結婚を報告する事の情報

HOME | SITEMAP

トップ

新着情報

二人の思いを両親に報告する

結婚しようと決めた二人のすることはまず各々の親に報告することでしょう。二人揃って訪れ、挨拶をすることになります。結婚は当事者二人がするものといっても、これからは両家の親戚づきあいの始まりをも意味します。お互いに気に入って貰おうと気に入らまいと、この段に至っては文句は言えません。とにかく暖かく見守って、取り敢えずは式にまで無事到達することが肝心です。両家の顔合わせも大切です。結納時までに一度くらい集まって、お互いの経歴をよく知る機会を儲けることも必要です。そうやって地ならしをよくして式の日を迎えたいものです。

親の結婚への思いについて

結婚に際して親への報告が一番の関所となるでしょう。人によっては親の意見が絶対で、相手を気に入ってもらえなければ、止めてしまう人もいるくらいです。まさかそんな人がいるとはとお思いでしょうが、実際います。しかし、大半は、子供が選んだ人だからと信頼して賛成してくれます。祝福されてこそ、幸せになるものです。誰か1人でも反対されれば、結婚した後でもその思いは引きずるものです。快諾をしてもらうためにも、日頃の生活態度が大切です。しっかりとお金を貯めて、だらしない生活を送らないように心がけるようにしましょう。