結婚を報告する事の情報

HOME | SITEMAP

トップ » 結婚式参加と大切なマナー

新着情報

結婚式でのマナーについて

結婚式はおめでたいものです。その式に呼ばれる際には、最低限のマナーは守って出席したいものです。ご祝儀を持っていくとかふさわしいい服装で出席するとかは勿論当然の事ですが、特に披露宴会場において、羽目を外し過ぎてしまうのはいけません。 結婚式がいくらおめでたい席だからと言って羽目を外しすぎるのは失礼千万です。飲み過ぎてグダをまいたり、マイクを独り占めしてしまったり、あるいは公の場で説教をはじめたりなど、楽しい雰囲気をぶち壊してしまうような行為は絶対にやってはいけません。

挙式に関するマナーについて

挙式には多くのマナーがあります。育った環境が異なれば、常識も異なるということがあります。恥ずかしくないように、事前にマナーはチェックをしておくと良いです。子供に関するマナーが問題となっています。挙式に参列をしたいから連れていくのではなく、新郎新婦や親せきに迷惑にならないようにしなければいけません。子供を見せたいために参列する人もいますが、これは大きな間違いです。泣き声で雰囲気を壊してしまうこともありますし、おとなしくできないのであれば、誰かに預かってもらうのがマナーなのです。